Find アクティブ ラーナー。 全国初!古河市教育委員会が次期学習指導要領への備えとして、画期的なオンライン教員研修システム「Find!アクティブラーナー」を導入|FCEグループのプレスリリース

ウェブで授業研究「Find!アクティブラーナー」と「Classi」2020年4月より連携へ|FCEグループのプレスリリース

EdTech エドテック とは 「EdTech(エドテック)」とは「Education(教育)」に「Technology(テクノロジー、先進技術)」を合わせた言葉で、学校や各種スクールなどの教育現場をより効率的に・快適に変革するサービスの総称です。 5月29日・30日開催分についてはすでに満席となっており、急遽、6月追加開催を決定した。 2016年より生徒向けのサービスのみならず、教員向けのサービスの提供を模索している中、教員向け学習システムとして開発された、Find!アクティブラーナーと提携。 これからも先生を元気にするコンテンツやサービスに期待しています。 なかには、新任教員向けコンテンツもあり、これから学校現場で活躍する先生に、現在の教育現場や社会の現状を踏まえ、将来的に何が必要とされるかを考えさせる講座もあります。

>

Find!アクティブラーナー

それから、他校の実際の授業を見学できるコンテンツも良いですね。 北海道 白樺学園高等学校 教務部長 芦澤満先生 日本全国のアクティブラーニング型の授業展開を紹介している先生方の手法が、動画で提供されていることを知って導入をしました。 「参考になる動画があっても、見る時間すら無いですよ」そんな先生方のご要望を受けて、「Find!アクティブラーナー学校導入版」では、全ての内容を文字でも読むことができます。 文科省は「GIGAスクール構想の実現ロードマップ」を発表し、2019年度(令和元年度)から5年間かけ、2023年度(令和5年度)末までに実現することをめざしています。 important; display: flex; flex-direction: column; justify-content: center; align-items: center; font-size: 24px; text-shadow: 1px 2px 2px rgba 0, 0, 0, 0. なかでも、「 Find!アクティブラーナー」で授業研究を熱心にしていた初任者の授業が変わったことには驚きました。 それこそ撮られた映像自体がアクティブに授業を映し出すため、アクティブラーニングのライブ感や生徒のイキイキとした様子がこちらにも伝わってくるレベル。 滋賀県 滋賀短期大学附属高等学校 教諭 寺田隆信先生 授業改善は我々教師にとって必要な要素ですが、多忙な毎日でそれどころではありません。

>

フォーサイト手帳活用術 成功イメージ(フューチャーマッピング)×行動計画(フォーサイト手帳) [1分20秒]

そこで、学校導入版Find!アクティブラーナーを教育委員会として全小学校23校に導入することで、研修を補うことが出来るオンライン学習システムとして期待しています。 学習塾・プログラミング教室・習い事のオンライン授業は とは 2020年に感染拡大した新型コロナウィルスの影響で、日本では全国的に小・中・高等学校が休校となり、外出自粛が要請されました。 職員会議での報告用レポートの作成時間• 新型コロナウイルス感染拡大による休校措置などの対応に当たる先生に向けて、下記の3動画については、21日から5月6日23時59分まで無料公開する。 EdTechが指す範囲は広く、よく知られる例は動画を通して授業を受けるオンライン講義(e-Lerning)です。 20万人以上の教員が利用し、その掲載動画コンテンツ数は1700を超えています。

>

基幹教育・アクティブラーナーについて|基幹教育とは|九州大学基幹教育院

7; margin-bottom: 15px; font-size: 20px! これら3サービスすべてが利用できて、料金は従来通りの月額997円(税込)。 そして、「知の遠近法 虫の眼と鳥の目を使い分ける 」を駆使しながら課題を発見・解決する、研ぎ澄まされた感性と柔軟な洞察力を発揮するのです。 また、Find!アクティブラーナーのコンテンツはすぐに活かすことのできる教育ノウハウであるため、次の授業から実践することができます。 オンライン授業は 1 より広い範囲から生徒を集められる 2 実店舗を構えるコストが削減できる 3 個人講師でも活躍しやすい メリットがありますが、デメリットとして 1 生徒のモチベーションが持続しにくい 2 保護者が気軽に連絡できるため、夜間など時間外の対応が発生しやすい 3 生徒側のインターネット環境が整っていない、下のきょうだいがいて集中できない等、生徒側の学習環境がネックになる可能性 が指摘されています。 メインコンテンツの動画は300(執筆当時)を超え、授業見学はもちろん、実践している講師の知識やノウハウを紹介するものや、ICTの利活用についての動画も一部用意されています。

>

「Find!アクティブ・ラーニング」で、授業をWebで見学しながら生徒の主体性を伸ばす

全国の小中高での実際の授業見学や、大学教授、研修講師など、育成のプロフェッショナルのスキルや知識など約3500の動画から学ぶことができる。 東京では「3密(密閉、密集、密接)」を避ける呼びかけがなされ、多くの人が集まって活動する学習塾・プログラミング教育・各種習い事教室はオンライン授業への移行をはじめました。 それぞれのコンテンツは、5分~10分程度の長さになっているので、休憩時間やお昼休みなどちょっとした隙間時間に学んで頂くことも可能です。 これまで多忙で他校の授業見学や研修などに参加する時間がなかった先生方も、スマホやタブレット、パソコンなどを利用して隙間時間で学ぶことができます。 (2020年10月30日現在) 第13回 日本e-learning 大賞 アクティブ・ラーニング特別部門賞 Active Learning Award 2017銀賞. 「近場の学校のみにしていて、交通費はかけていない」という学校は、• 同調査によると、他国では、こうしたオンラインでの学びがスタンダードになっており37. PC、スマホ、タブレットなどデバイスを問わず利用できる。

>

Find!アクティブラーナー

0%が「職能開発の日程が自分の仕事のスケジュールと合わない」と回答しています。 基幹教育・アクティブラーナーについて 基幹教育の考え方 新たな知や技能を創出し、未知なる問題をも解決していくための幹となる、「ものの見方・考え方・学び方」を学ぶのが九州大学の基幹教育です。 「Find!アクティブラーナー」は、教員向けにPC・スマホ・タブレットを使って、「教えるプロ」のスキルを学ぶことができるサイト。 しかも、視察出来るのは数人だけ。 フォーサイト手帳に目標を書き込むときに、なかなか目標が決められなかったり、こじんまりした目標しか思いつかなかったりする生徒さんはいませんか? 『フューチャーマッピング』は、目標設定のためのツールです。 東京都 東京都立小山台高等学校 小林孝行先生 学校や自宅にいながらにして、他の教師の授業を見学できたり、有名講師の講演を視聴できる画期的なサイトであり、このサイトを広め、活用するアクティブラーナーを増やし、先生だけでなく、アクティブな生徒を育成するために導入しました。 本社:東京都新宿区、代表取締役社長:永井充)は、5月1日・2日、全国の「学校の先生」249名を対象にアクティブ・ラーニングに関するオンライン勉強会を実施しました。

>

ウェブで授業研究「Find!アクティブラーナー」と「Classi」2020年4月より連携へ|FCEグループのプレスリリース

そんな悩みを乗り越え、日々授業の質を高めるのは、先生のちょっとした工夫と生徒に何を学んでほしいかという先生側の意志・意図が確実に必要だと感じさせます。 また、授業風景を様々な視点で映し出している点もポイントです。 参加費は無料。 基幹教育による学習者の成長モデル. むしろ、現場の先生だからこそ無理せず可能な範囲でできる工夫を、少しずつ成果につなげているのです。 株式会社Findアクティブラーナー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:永井 充)が提供するオンライン教員研修サービス「Find!アクティブラーナー」は、2020年4月よりClassi株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山﨑 昌樹、以下 Classi)が提供する教育プラットフォーム「Classi」との連携をスタートすることをお知らせいたします。 視点がどんどん切り替わり、次に何が映し出されるのかつい気になって観てしまいます。 ZOOMを活用した参加型オンラインセミナーの形式で実施する。

>