モンスト 最強 vs 最 凶。 【モンスト】最強キャラランキングTOP30【11/30更新】|ゲームエイト

【モンスト】「七つの大罪コラボ」 キャラ評価・クエスト攻略・その他情報まとめ【随時更新】

早めに雑魚を片付けて、被ダメを抑えましょう。 撃種反転パネルを利用し、敵と壁とのあいだに挟まり、大ダメージを与えていこう。 , 当クエストをクリアすることで、「エリザベス&ホーク」の新たな進化形態「メリオダス&エリザベス」が解放されます。 砲撃型のウェーブと範囲回復SSが特徴的だが、ステータスが低いため、優先して連れていくクエストは少ない。 「エスカノール」は「ブロック」も対応でき動きやすいので、持っている場合は複数体編成しましょう。 メリオダスが勝てない方はぜひ参考にしてください。

>

【モンスト】超究極「メリオダス」 最強(パーギャラ)VS最凶(メリオダス) #560 【ゆっくり実況】

個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。 BATTLE 6(BOSS 3) 超究極 メリオダス BATTLE 6(BOSS 3) 最終ステージもビットンと闇の反射制限の計3体から処理します! 超究極 メリオダス BATTLE 6(BOSS 3) 光の貫通制限雑魚が2体登場するので、今まで通り、ゲージ攻撃に気を付けながら反撃を誘発させて、敵を削っていきます。 「キリト」はボス1かボス3で打てば一気にゲージを持っていくことが可能です。 ガーゴイルはボス1同様にゼルドリスのHPを回復する。 『今回の超究極はきっと難しいだろう』とがっつり厳選して準備していたので、個人的には『超究極と名を冠するなら、もっと難しくてもよかったのでは??』という謎の感情に包まれました。 闇貫通制限を毎ターン処理しながら蘇生のこないタイミングを待って、残ったバフォメットを倒そう。 ご利用のブラウザはサポート対象外です。

>

【モンスト】「七つの大罪コラボ」 キャラ評価・クエスト攻略・その他情報まとめ【随時更新】

広範囲友情キャラに「収檻回避」を付けることで安定して反撃モードを起動することができ、ボス火力に集中することが可能です。 また「メリオダス」は壁際に配置されているので、反射状態で真下に入り込むことで安定したダメージを与えやすくおすすめです。 好きなキャラクター 性能 :アンチテーゼ、刹那、アドゥブタ• 味方に触れるごとに撃種が変化!• , 呼び出された「光の貫通制限」の反撃モードは、触れることで敵を防御ダウンさせるため、まずは「クロスドクロ」を処理して「光の貫通制限」を呼び出すことを意識しましょう。 貫通タイプになってバフォメットを倒す 光貫通制限の反撃で敵に防御ダウンを付与しながら戦っていくクエスト。 . メリオダス&エリザベスがとくにオススメ! 『モンスターストライク』で、2020年11月14日から開始のイベント『七つの大罪』コラボ第2弾から追加された、メリオダス&エリザベス、モンスピート、デリエリを紹介。 , 最終ステージも「クロスドクロ」を処理してから「光の貫通制限」の反撃でザコを防御ダウンさせていきます。

>

【モンスト】最強キャラランキングTOP30【11/30更新】|ゲームエイト

社会人限定• また特に強いドロップモンスターは適正ランキングに移動しています。 , 雑魚が残ったままでは、減速してアマイモンに火力を出しづらい。 詳しくは、以下の記事が参考になります。 呼び出された光の貫通制限に触れてからザコを倒す ステージ1の攻略解説 「メリオダス【超究極】」のステージギミックは「ワープ」と「減速壁」になります。 BATTLE 4(BOSS 1) 超究極 メリオダス BATTLE 4(BOSS 1) ボス戦に入ってもやることは、同じになります。 どちらも展開量が多いため対策は必須です。 , ギミック対応の攻略パーティ例です。

>

【モンスト】最強キャラランキングTOP30【11/30更新】|ゲームエイト

【ライターのコメント】 雑魚処理のキリト、アタッカーのエスカノールがとにかく強かったです。 ギミックとボス情報• 以下、ステージごとに雑魚処理メインで解説をまとめました。 , ボス先からも基本的な立ち回りは変わりません。 。 みんなのクリア編成• クロスドクロ発動後 ボス2 1. 運極50体以上所持• , ボス2ではフェンリルがゼルドリスを透明化している。

>

【モンスト】最強キャラランキングTOP30【11/30更新】|ゲームエイト

, ゼルドリス【超究極】のメインギミックはアンチ減速壁。 勝てば官軍! エスカ厳選無しでイケるとは…, 後半グダって5回目で キリト エスカノール厳選しててよかったです しんどい…………… モンスト 超究極 メリオダス エスカノール キリト ハレルヤ pic. 私自身が、使っていない為、具体的な紹介やおすすめをすることができませんが、使っている方の動画を見る限りでは、ストライクショットが非常に強力でした! 超究極『メリオダス』の適正キャラ 超究極『メリオダス』の適正キャラ 私自身、何度かクエストに挑戦してみて感じたのが『ギミック対応してるキャラであれば、割と戦える』ということです。 運極数:672体• 何度か周回して試したのですが、倒す順番は特に考えなくても良さそうです。 弾く際は3パネル踏むことを優先してルートを探そう。 この仕様を利用し、弱点攻撃や壁カン攻撃でステージや敵に応じてダメージを与えていきましょう。

>

【モンスターストライク(モンスト)】七つの大罪コラボクエスト!超究極「最強vs最凶」の攻略ついて紹介!

闇反射制限の蘇生は毎ターン発動するが、バフォメットの蘇生は間隔が空く。 そのためパネルを2つ以上を踏んでからホミ吸の弱点を攻撃しよう。 , この2体のフェンリルは相互蘇生ではない。 その2体を処理した後に、光の貫通制限雑魚が出てくるようになっています。 光貫通制限はゲージ攻撃で敵防御アップを使用し、防御ダウンを打ち消してくる。 回復手段が無いので要注意。 クロスドクロを倒す• なお本クエストをクリアすると、「」への分岐進化が解放されます。

>

【モンスト】「七つの大罪コラボ」 キャラ評価・クエスト攻略・その他情報まとめ【随時更新】

しかし注意点があり、貫通制限雑魚はゲージ攻撃を持っているため、 反射で直接触れなければ、次のターンに防御アップをしてきます。 残りのザコを倒す バフォメットと闇反射制限はそれぞれ味方の蘇生を行う。 元の撃種が、反射のキャラだった場合、この打ち方は成立しない場面でしたが、逆の場面もあるためキャラの撃種は好みで編成すればよいです。 その際に体感して感じたコツや、押さえるポイントなどを以下でまとめています。 具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。 普段使いで圧倒的な性能を持つキャラを評価 強力な友情やSSを持ち、普段使い 周回 で圧倒的な性能を誇るキャラも評価しています。 加撃系全般• 周回の必要は無いので、1度勝てばOKです。

>