お 使い の サーバー の php では wordpress に 必要 な mysql 拡張 を 利用 できない よう です。 「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。」

【WebARENA罠】「 お使いのサーバーのPHPではWordpressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。」と表示される時の対処方法。

それはZyxel NSA310にあります。 wordpressの箇所はデータベース名です。 1 root root 266624 4月 30 22:37 mysqlnd. php-fpmの設定ファイル「www. so -rwxr-xr-x 1 root root 276856 2月 28 18:28 2018 mysqlnd. (B)Apacheの設定ファイル「httpd. PCにサーバーを用意して、そこにWordPressをインストールして使用します。 php. 2 CGI版 に戻してもらい、現在は表示されており更新も可能です。 Contents• 今回はホームディレクトリ以下にWordPressのファイルを置くことにします。

>

CentOS7 + Nginx で WordPress をインストールする

6系のインストールを実行しました。 まずは info. ・参考. nginxでPHPをFastCGI(php-fpm)で実行するについては こっちでも残してます。 私はFFP 0. phpinfo()ファイルを作成して、Apacheが古いphpバージョンを使用していることを示すことができます。 あれ、いつもこんな事にならないのに、PHPのバージョンも最新(PHP7. WordPressを動かすためのサーバーを無料で用意することはできます。 今回とても助かった、参照させていただいたサイトです ちょっとレア目のケースかもしれませんが、同じように困っている人がいた時のために、広めておこうと思いましたので、アップしておきました。

>

MySQL や PHP の設定に関するトラブル

iniにあります。 変更した設定が確かに適用されているか確認します。 Ubuntuサーバーでphpやmysqlがインストール済みなのにWordpressインストール時に「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。 ini」を確認 このエラーが表示されたら、まずPHP7の設定ファイル「php. NASを再起動するたびに、ショートカットが削除されます。 PHP、MySQL、WordPressでエラー さくらのVPSにPHPとMySQLを入れて、WordPressを使おうとしたらエラー。 また、内容は書籍「」を参考にしています。

>

お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。

既存のデータベースを指定したらよい。 また、重要なのが、このメッセージを確認したあと、 php-mysqlをインストールしてからPHP-FPMを再起動する必要があります。 3にバージョンアップしてサイトが表示されなくなった際に、FTPですべてのプラグインのパーミッションを000にしてみたのですが、やはり表示されませんでした。 なお、ここで設定したデータベース名、データベースユーザ名、パスワードは後で使用するので覚えておいてください。 データベース MySQLなど が起動しているか。 設定を終えたのに動かない場合• 対処法は、SIXCOREサーバー管理画面の「php. その他もお気軽にお問い合わせ下さい。

>

お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです@Nginx

PHP拡張をインストール• mysql-communityをインストールする MySQLをWordPressで利用するにはmysql-serverをインストールする必要がありますが、これはデフォルトではyumリポジトリに登録されていないので、まずはmysql-communityをインストールする必要があります。 しかし、その設定のままだと、MySQL拡張機能が対応していないため、このようなエラーが出るんです。 私は次のエラーでいくつかの問題があります: "あなたのPHPインストールには、WordPressに必要なMySQL拡張がないようです。 ご安心下さい). rpm そして、remiリポジトリを使ってPHP本体、php-fpm、その他必要なパッケージ群をインストール。 6に上げることにしました。

>

お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。

PHP5. CentOS7• WordPress・プラグインの更新をしたら、真っ白になった• phpなどで使われているMySQL関数が、PHP7では廃止されていることがエラーの原因のようです。 用途に応じたサーバー選び• gz ダウンロードが完了したらファイルを展開します。 php のページに、MySQL の項目 見出し が存在しないとき、php から MySQL にアクセスすることができない状態です。 so の行を有効化(;を削除) そんなにWordPressを使わないけれど、忘れたころにまたぶつかりそうな気もしています。 今回の作業事例 今回は、phpのバージョンを変更したら、「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。 PHP7. ( 見積もり後に増えたりはしません。

>

インストール

やっぱりちゃんとひとつひとつ作業の記録を残しつつやっていかないと危険だなと再確認できたトラブルではありましたが。 以下のコマンドでインストールします。 また、確認していないのでわかりませんが、念のため mysqldと nginxを再起動しておくと確実かもしれません。 8.「データベースもバージョンアップするよ」と言われるので進める。 うまくいかなかったら、全部元に戻す。 phpのバージョンを戻す. remi remi-php56 221 k 依存性関連でのインストールをします。 若干難易度が高めですが、wordpress本体を差し替える必要があります。

>

phpのバージョンを変更したら、「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。」と出てサイトが表示出来ない問題。|Sakura Labs サクラ ラボWordPressの不具合・エラー復旧

3で作ったブログがあるのですが、もしこちらに丸々引っ越しする方が楽なのであれば、それでもいいと考えています。 confの229~232行目 AllowOverride none Require all denied (変更後) AllowOverride All Require all granted (2)httpd. PHP 5. (笑) まとめ ただ、php. 「お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです」と表示された場合 WordPressのインストール画面でこのメッセージが表示された場合は php-mysqlがインストールされていないことを警告しています。 お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです• ログイン出来ない(IDもパスも不明・メールアドレスも違っている等)• gzは必要ないので削除してOKです。 再起動後、変更した設定を確認します。 「php. 展開が完了したら latest-ja. 管理画面に入れない• ) とはいえ、 お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。 カテゴリー 投稿ナビゲーション. 2に設定しました(古いとDLできないので)。 本エントリは若干端折っているので、初めてインストール、設定する場合はこっちのほうが参考になるかもしれません。

>