ユニバーサル ホルスター。 【楽天市場】WARRIOR ASSAULT SYSTEMS 実物 ユニバーサルピストルホルスター [ ブラック / 左用 ] ウォーリアーアサルトシステムズ W

これひとつで万能ユニバーサルピストルホルスター|サバゲーアーカイブ

今回はオススメホルスターを、その選び方を含めてお話してみますのでホルスター探しで苦労されている方は是非参考にされてみてください。 HK45用CQCホルスターを改造しようとしたり、カイデックスホルスターを改造しようとしたりも考えました。 そういった意味ではこのFMAユニバーサルホルスターは合格点には達していません。 この時、ベース一式にホルスター外側を180度回転させてはめ込み、ロック機構一式を組みつけた後スペーサーを最初とは逆に取り付けてからネジ止めを行っていくと なんと左用ホルスターにすることが出来ます!ここは 元になった実物の方にはない仕様(実物の方は右用と左用で別の商品になります)なので、うれしいポイントです。 今回はオススメホルスターを、その選び方を含めてお話してみますのでホルスター探しで苦労されている方は是非参考にされてみてください。

>

【装備レビュー】「Warrior Assault Systems ユニバーサルホルスター」がSOCOM Mk23をイイ感じに包み込む

オリックス 糸井選手がFA行使を発表されております。 そして 対応の銃。 そして 片手でちゃんと銃のリリースも可能。 そういったスタンスで見ても、このFMAユニバーサルホルスターはサバゲー初心者にはあまりおすすめできません。 安くて使いやすく、長持ちするならサバゲーではレプリカ品で十分だと思っています。 あとは 「軽い」「molleウェビング対応」などもありますがこれは個人の裁量にもよると思いますので今回は必須項目からは外しております。 M4用ということで手持ちの次世代M4用マガジンを差してみました。

>

AMOMAX Pre

ホルスター全体はマジックテープではがせるので、トリガーガードにかけてから銃のサイズに合わせて巻き直して調整。 背面にはMOLLEに対応したストラップを搭載。 ただ、総括としては 「ちゃんと手を入れないとろくに機能してくれない」「説明書がない」など、いわゆる安物中華に通ずるような「調整必須」「知識のある方向け」の商品ですので、正直なところ「誰にでも」オススメできるものではありませんでした。 FMAユニバーサルホルスターは日本のエアガン市場に出始めた頃は人気が高く、5千円前後の実勢価格でした。 金髪が似合いませんのでワタシも似合わないのでしょう。

>

【楽天市場】WARRIOR ASSAULT SYSTEMS 実物 ユニバーサルピストルホルスター [ ブラック / 左用 ] ウォーリアーアサルトシステムズ W

北海道への配送:送料 1,200円 沖縄県への配送:送料 2,000円 また、離島などの中継料金が発生する地域は別途、 中継料金もご負担頂きます。 尚、当店取り扱いの商品は海外からの輸入品であり、通関検査など様々な理由により記載の入荷予定から遅れる場合がございます。 。 パドルホルスタータイプとなっており、ズボン等に引っ掛けることで使用します。 ご注文後のキャンセル・変更について。 予めご理解の上、ご注文下さいます様お願い申し上げます。

>

AMOMAX Per

なんと150種類ものハンドガンに対応しているという、オバケクラスの汎用性をもつマルチホルスターです。 こちらはワタシの所持する電動ハンドガン、東京マルイ USPですがご覧の通りちゃんと収まります。 マルイのSOCOM Mk23は固定ガスガンでめちゃくちゃ静かでいいですよね。 驚きました! SOCOM Mk23や93Rに使えるクイックリリース(サムリリース)ホルスターがあることにも驚きましたが、もっと驚いたのがその価格! 基本的に銃本体より高額なオプションも当たり前なこの世界ですが、まさか1万円を超えるホルスターが存在するとは思いませんでした。 日本語で言うと「全世界的」「全般的」です。 ベルクロの固定によりサイズ調整は簡単かつ迅速に行え、成形された樹脂のハウジング部でトリガーガードをロックする構造で、挿入時は押し込むだけで自動的にロックが掛かります。 とりあえず試してみた感じでは、意外と簡単には取れないのかなぁと思ってます。

>

SOCOM Mk23のような大型ハンドガンまでもやさしく包み込むユニバーサルホルスター|サバゲーアーカイブ

実際にSOCOM Mk23を収納してみるとこのようになります。 どうにか出来ないかと考えていたところ・・・製のM4用マグポーチを見ていた時に気づいてしましました。 シマタは現在チェストリグなどは装備せず、 ポーチなどの装備品を全て腰のデューベルトに装着しているスタイルのため、MOLLEに装着する方式だと ベルトに直接装着することが出来ません(そのためMOLLEの面があるM4用マガジンポーチの上からホルスターを装着してました)。 以前、ijirareがハイキャパ4. 」だそうです。 今日はWARRIOR ASSAULT SYSTEMSというイギリスの実銃HOLSTERのレヴューをやっていきます。 といっても、 台形の形をしているベロを押しながらスライドさせるだけ。 ちなみに、ホルスターに最初から装着されているスペーサーがいちばん大きいサイズでした。

>

WARRIOR ASSAULT SYSTEMS ユニバーサルホルスター

本体には高耐久なコーデュラナイロンを使用し、Multicamカラーは実物生地を使用! Glockシリーズ、1911シリーズ、M9シリーズなどのオートマチックタイプは勿論、リボルバータイプのピストルにも対応可能。 もちろん、本来ならベルトループ単体で購入すれば済む話なので、特に急ぎでない方は、そちらを選択することをオススメします(笑)。 途中で引っかかる感じがあるので、原因は間違いなく内部部品の寸法精度やバリでしょう。 どんなホルスターを選ぶべき? まずワタシの思うサバゲー用ホルスターの条件を先にご紹介。 購入に至ったきっかけ 先日、Carbon8 を購入したわけですが、 寒いうち(1月中)にに持って行ってCO2ガスガンの性能を確認し、記事にしたい!と思いました。 トリガーガードが接触する際の衝撃吸収材と、トリガーガードの幅に合わせて使用するスペーサーは一個ずつ予備が付属しており、付け方次第でそれぞれのフレームに合った細かいセッティングが可能です。

>