テクノ プロ ホールディングス 株式 会社。 テクノプロ

会社情報

雇用維持を実現すべく、2020年6月期においては、在宅勤務体制の構築、徹底的なKPI管理、リーンなオペレーション、財務余力の確保等に取り組み、コロナ禍での従業員の健康・安全確保を最優先とする万全の運営体制を確立いたしました。 技術者派遣・請負業務では、新卒者とキャリア(既卒者)を採用し、顧客のオーダー(引合)を獲得し、オーダーに対して技術者をマッチング(配属)することが主要なビジネスプロセスとなります。 (5)主要な顧客に関する情報 単一の外部顧客との取引による売上収益が、当社グループの売上収益の10%以上である外部顧客がないため、記載を省略しております。 ハイテック• テクノプロ・ホールディングスは200万株の新株式発行を行い、金額にして119億円規模の資金調達を実施します。 日本でも将来的には、国内における開発プロジェクトが縮小して技術開発サービス需要が減少し、かつこのような変化に当社グループが対応できない場合には、当社グループの事業運営及び業績に影響を及ぼす可能性があります。 しかしながら、近年の世界的な保護主義への回帰や、自由経済への制約が将来にわたって継続し、あるいは世界規模での新たな感染症が定期的に蔓延することで、多くの日系企業が研究開発投資に消極的な姿勢に転換した場合には、技術人材への需要が減少し、当社グループの事業運営及び業績に影響を及ぼす可能性があります。

>

テクノプロ・ホールディングス〈6028〉、業務アプリケーションソフト開発会社エデルタを子会社化

7%増加)となりました。 ラディアホールディングス• 当社グループでは、中期経営計画に基づき、最先端の技術を有する技術者の育成や技術コンサルティング、技術者を中心とした人材紹介業等、より高付加価値な技術開発サービスへと事業の多角化を進めています。 その後、コリンシアン組合の代表であるコリンシアンパートナーズから関連株を含めたクリスタル株の完全分配を受け、人材サービスファンドは脱退・解散している。 当社グループでは、組織・規程・役職員教育を含めて、厳格な法令遵守体制を構築・運用しています。 「社外役員 独立性判断基準」 1.当社は、当社の社外役員及び社外役員候補者が、次のいずれの事項にも該当しない場合、当該社外役員又は当該社外役員候補者(以下、「当該者」という。 なお、一部の社外監査役は当社の株式を所有しております。 - 東京証券取引所がに指定。

>

テクノプロ・ホールディングスの企業情報

テクノプロ・デザイン社• 引き続き、ニューノーマルで需要が高まるデジタル技術領域を中心とした技術者育成への投資継続等、量から質への転換を図る一方で、財務健全性や先行的な業績管理等を踏まえながら的確に時機を判断し、中長期的な再成長に向けた投資を実行してまいります。 15年6月期の連結決算の売上収益(IFRSでは売上高とはいわず売上収益)は前期比7%増の796億円、営業利益は23%増の70億円、当期利益は57%増の63億円、1株当たり配当金は93. しかし、コムスンの介護報酬不正請求やグッドウィルの違法派遣などの不祥事をきっかけとした両社の廃業、それに秋以降の景気悪化による労働者派遣需要の急激な落ち込みが重なって経営が悪化し、外資の支援の下で経営を立て直すこととなった。 2019年(令和元年)5月 - 株式会社エムアイシステムを吸収合併。 後任社長にはのが就任。 28F)• なお、当連結会計年度における売上債権回転期間は1. この連結財務諸表の作成にあたり採用した重要な会計上の見積り及び当該見積りに用いた仮定については、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 連結財務諸表注記 注記4.重要な会計上の見積り及び判断」に記載しております。 ) さらに、当社グループは、技術者数の急激な増加と組織の拡大に対応すべく、安定した事業運営に必要な数の管理社員を採用・育成する必要があり、当該人材の確保が難航した場合には、当社グループの事業運営や業績に影響を及ぼす可能性があります。

>

テクノプロ・ホールディングス(テクノプロH)【6028】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)

取締役のうち4名は執行役員を兼務しております。 折口は本買収成立後の週刊ダイヤモンドの取材に対し、クリスタル買収を前々から狙っていたと発言している。 テクノプロ・ホールディングスは、中期経営計画における成長戦略として、コア事業の安定的成長と高付加価値化の推進等を掲げており、この成長戦略に資する為、成長ドライバーとしてのIT領域の技術者をテクノプログループに取り込み、技術者需要が逼迫する環境下における顧客への需要対応力強化を図るべく、本決議に至った。 一方で、新型コロナウイルス感染症拡大による売上毀損も見込まれたことから先行的にコストコントロールを徹底し、売上収益に対する販売管理費の比率は15. 社外取締役坂本春生氏は、通商産業政策に携わる行政官として、また経営者として豊富な経験と幅広い知見を有しており、客観的かつ多様な視点からの適切な監督や有意義な助言が期待できることから、社外取締役として選任しております。 「海外事業」は、中国にて技術アウトソーシング及び人材紹介業務、東南アジア・インドにて技術者派遣及び受託開発業務、英国にて技術者派遣及び人材紹介業務を提供しております。 (8)労務 当社グループは、技術者に加え管理社員を含めると、20,000人を超える従業員を雇用しており、また毎年多数の従業員を採用しております。

>

テクノプロ・ホールディングスの企業情報

事業内容 機械、電気・電子、組込制御、ソフト開発・保守、生化学、施工管理領域等における技術者派遣・請負業務を提供。 (4)顧客の属する業界の景気動向 当社グループは、2020年6月30日時点で国内に21,264人の技術者を擁しており、そのうち90. - 株式会社エヌアンドシーを「株式会社テクノプロ・コンストラクション」に商号変更。 (SORE、イベント・セールスプロモーション、イベントコンパニオン、MC、ナレーター部門。 労働者派遣法その他の関連法令に抵触する行為が当社グループで発生した場合には、当社グループの事業運営及び業績に影響を及ぼす可能性があります。 全社資産は、主に報告セグメントに帰属しない当社の現金及び現金同等物、使用権資産及び有価証券等です。

>

テクノプロ・ホールディングス(株)【6028】:株式/株価

当社グループでは採用チャネルを最適化し、従前のWeb媒体やハローワーク等に加えて、人材紹介事業者の活用や知人紹介等に多角化することで、採用経費の効率化と人材の質の向上等を目指しながら、即戦力となる技術者の確保に努めています。 当社グループでは、事業の持続的成長のため、現在及び中長期におけるリスク発生の可能性を認識したうえで、発生の回避及び発生した場合の対応に努める方針であり、当社株式に関する投資判断は、主に以下の記載事項を検討したうえで行われる必要があると考えております。 2020年6月末時点で、グループ全体で22,595人の技術者(日本国内では21,264人)を擁し、日本全国に 235 の営業・受託拠点を設置し、2,200社以上の顧客にサービスを提供しています。 - プロンプトHD社のグループ事業5社の株式を譲り受け、テクノプロHDのグループ会社とする。 「テクノプロ・グループ・ビジョン」 我々テクノプロ・グループは、 1.エンジニア一人ひとりに誠実に向き合い、夢の実現をサポートするパートナーです。

>

テクノプロ・ホールディングス(株)【6028】:時系列の株価推移

これらの取組みの結果、同事業の売上収益は197億87百万円(前連結会計年度比11. 社外監査役髙尾光俊氏は、財務及び会計をはじめとする管理業務全般に対する知見並びに大手企業における企業経営者としての豊富な経験を有しており、客観的な視点からの監督・監査・助言が期待できることから、社外監査役として選任しております。 いわゆる正規雇用労働者と非正規雇用労働者の不合理な待遇差解消」等を企業に求めるものであり、当社グループにおいては同法遵守に向けて様々な取組みを行っています。 - テクノプロ・ホールディングス、2019年2月28日• 請負業務は、取引先拠点に設計開発チームが常駐して業務を行う形態と取引先から依頼された業務を持ち帰り当社グループ拠点で業務を実施する形態に大別され、当社グループでは、前者を「(狭義の)請負業務」、後者を「受託業務」と称しています。 (11)事業イメージ・レピュテーション 当社グループの主要な事業である技術者派遣事業は、多くの人材を雇用する社会的責任の大きな事業であり、当社グループ役職員により社会的信用や企業イメージを棄損する行為が行われた場合には、当社グループの事業運営に影響を及ぼす可能性があります。 B.中長期の視点から事業に影響を及ぼす可能性のあるリスク (1)グローバル化の進展 近年、当社グループの主要顧客である大手日系企業は、研究開発やITシステム開発のグローバル化を進めており、この動きは今後益々加速するものと考えられます。 日本の会計基準では「のれん」代は20年以内に均等に償却しなければならず、営業減益の要因になる。 URL 住所 電話番号 アクセス (最寄り駅) 〒106-6135 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー35階 六本木駅:約4分、乃木坂駅:徒歩9分 麻布十番駅:徒歩12分、六本木一丁目駅:徒歩13分 法人番号 株価 市場 会計監査人 EY新日本有限責任監査法人 テクノプロ・ホールディングス株式会社とは、東京都港区六本木六丁目10番1号に本店を構える、国内大手の人材派遣会社。

>