西沢 利明。 峰蘭太郎ファンサイト:西沢利明さん・川合伸旺さん

[B!] 西沢利明

第29話「赤い罠」(1965年)• 」(1986年) - 鮫島采女正• 第550話「ある異常人間」(1972年) - 村山検事• (桜井)• 若宮の調査をバックアップする。 「じれったい奴じゃ、こんな年寄りにてこずるとはな。 第23話「臆病風を吹き飛ばせ!」(1988年8月7日) - 巳之吉• 続いて、熱海のホテルの番頭・春田のがで発見され、さらに関係者と思われる人物の死体が続々と出現する。 アドリアン• 第10話「陰謀に巻きこまれた黄門様! 第19話「江戸壊滅の危機! 」(1986年) - 神田俊夫(検事)• 第1話「登場! 2時間ドラマでもお馴染の、スレンダータイプの名脇役御三家ではないだろうか(勝手に御三家にしちゃったけど(笑)) 先日見た、藤岡弘さん主演の<白い牙>では、藤岡さんをはめた悪徳刑事の役。 素晴らしい!の一言ですぞ。 - (英語). 第319話「殴りこみホットパンツ大作戦」(1971年) 他• 島内輝秋 有名な婦人問題評論家。 企画:、• 第10話「山手線から誘拐された美人OL」(1988年)• (本人によるブログ)• (テレビ東京) 脚注 [ ] [] 出典 [ ] 2019年3月11日閲覧。

>

西沢利明

(若宮四郎)• 」(1978年) - 松本の父親• 第163話「ゆすり続ける男」(1968年)• 第7作(2006年) - 板倉俊介• 活動と同時にやにもとして出演し、で知性的なからテリ系のとしてからまで幅広く出演してを発揮した。 (新聞社の運転手)• 第154話「憎っくき奴! 『声優名鑑』、1999年、577頁。 みちのく恋風剣法」(1994年) - 本間頼母• もう出てきた瞬間、「怪しい!」と思わせます。 どくろ銭(1984年) -• 娘・由美と二人暮しで仕事も出来て人格もしっかりした優しいお父様。 第21話「生木をさかれ生地獄」(1973年) - 平田石見守• しかし本当に残念です…。 第1話「密告者は美人靴みがき」(1988年)• 1976年、NHK ジェリー 洋画 [ ]• (行政新聞社社員B)• 北海道へ飛んだ若宮の前に、の匂いをまとった不思議な美女が現われ、彼女の行動を図りかねる若宮だったが、小樽では、長谷川の出入りしていたバー「アジサイ」の仲介者が3カ月前に事故死し、さらにのが同様に溺死していた。

>

黄色い風土

第151話「ミステリー・裏切りは女のアクセサリー」(1972年) - 秋宮• お恥ずかしながら「高瀬舟」って読んだ事が無く その後何かで簡単なストーリーを読んで読んでみたくなりました。 第3作「銀山温泉の殺人報告」(2004年) - 榎本忠夫• 第288話「女子高校生スキャンダル殺人」(1970年)• 第217話「3時間30分銀行支店長夫妻の秘密」(1979年) - 佐川敏行• 編集:• (「桃太郎」の女中) 他 スタッフ [ ]• 第199話「土曜日にネズミを殺せ! 第15作「佐賀と東京の同時殺人 -惨殺死体と水死体を結ぶ奇妙な女の友情-」(2001年) - 浦沢署長• 第5話「炎の女」(1981年) - 濁沼栄一• 阿波おどり」(1993年) - 鳴門屋清兵衛• 第26話「明日よ、風に舞え」(1983年) - 姉小路直房• 桜井正雄 アジア商事株式会社の社長。 キャスト [ ]• 渡辺三夫 小樽の巡査部長。 第15話「殺しを誘う薪能 -和歌山-」(1977年10月24日) - 吉崎六右衛門• (谷川由美)• 第1話「花のお江戸でよろずもめごと引き受け候」(1994年)• 撮影:• 第1話「若すぎた母」(1986年) - 松岡悟• やっぱ、『悪代官』が代名詞になる方です。 『』『動物園物語』などでは主役を張り、中心俳優として活動した。

>

【訃報】宇宙刑事ギャバン・コム長官こと西沢利明さん逝去。

第284話「ヨーロッパで顔を失った男」(1970年) - 大原テツヤ• 第7話「ユズリハの家」(2009年) - 宮坂義太郎• 第165話「真珠湾から来た謎の女」(1971年) - 財前• 謎のスケバン鉄仮面」(1985年)• に文学座を集団で脱退し、の結成に参加。 」(1980年)• 第15話「夢次、女盗賊にほれる」(1992年) - 大口屋善右衛門• 第329話「屈辱に耐えた夫婦の絆」(1978年) - 塩沢外記• 第40話「トルコ風呂密室殺人」 - 阿部洋平(東亜建設秘書室長)• 第156話「宝石列車襲撃作戦」(1968年)• 第8話「寅の刻、お相手申す秘伝胡蝶流」(1991年) - 平田左馬助• 雨は降らないのですが霧が酷く質の悪い天気です…… 私は新聞を溜めて読むクセがあるのですが(それではあまり新聞の意味が無いね……) 今日もぱらぱらと4月の新聞を読んでいてビックリしました。 出番が少なくて残念でした。 さえてるやつら(1973年)• 第271話「警視庁パトカー盗難事件」(1980年) - 北山捜査課長• 第1話「大岡越前」(1996年6月17日) - 川鍋庄太夫• 美術:• (2003年) - 香原順治郎• 第145話「蕾のままで散る女・春駒屋お夏! 長谷川吾市 由美の叔父。 第2話「甲賀忍法 風遁忍び凧」(1980年) - 闇の玄兵衛• 細い身体が痛々しかったなあ <赤穂浪士>では堀部安兵衛の親友で、陰ながら赤穂浪士を支える学者、細井広沢を演じていた。 第21話「瞼の父・お蔦涙の再会」(1991年) - 宇山友行• 新・弁護士ペリー・メイスン 「消さない傷」 1994年、NHK• 長崎県の県立高校に二人芝居を見せていた時期がおありだったそうで、「毎回真剣勝負ですごく疲れましたけど、それは楽しかった仕事のひとつですね」と述べておられました。

>

峰蘭太郎ファンサイト:西沢利明さん・川合伸旺さん

(1971年) -• 77歳。 第10話「夫婦の絆は河内節 -天橋立-」(2006年10月9日) - 磯貝監物• この三匹では内田稔さん演じる下島監物の藩政改革に共鳴して燃えていました。 第19話「スナックジャック上野」(1978年)• (1961年)• 第13話「肝っ玉おっ母ァ危機一髪! 実はこの「中平」という人物、麻薬組織と通じていて、警察官の飼い犬「ナナ」のペンダントの中にあるメモには、その事を示唆する内容が書かれています。 第33話「涙でついた父の嘘 -仙台-」(1996年5月13日 - 矢田部掃部• (1963年、NTV) -• 西沢利明さん 乱心系御殿様は天下一品です。 まず、スナックをパトカーで突っ込んでスナック内の犯人を逮捕され、その後、下水道・抜け穴からスナックの地下室に戻ってきた梅沢達もあっさり逮捕されました。 第15話「唐人形浮世絵地獄」(1980年) - 芳定• どちらも日程が合わず残念ながら伺う事は出来ませんでしたが 一昨年は森鴎外の「高瀬舟」をされたようです。 第108話「25時発国際線逃亡ルート」(1970年)• 第40話「兇悪の棺桶」(1975年) - 平手英次• 第18話「剣友の濡れ衣を晴らせ -会津-」(2005年5月23日) - 垣内主膳• 本格的な梅雨空になると天気予報で言っていました。

>

【訃報】宇宙刑事ギャバン・コム長官こと西沢利明さん逝去。

手段を選ばず奉行の座を狙うふてぶてしさと言うか毒々しさが出てました、ホントいいわ~~!唯一つ引っかかったのは、悪事を自分で漏らして、甚造に「そんな事を大きな声で言うもんじゃありませんよ」ってたしなめられてるの。 2005年10月21日時点の [ ]よりアーカイブ。 第20話「愛のたたかい」(1978年)• 第3話「風鈴の女」(1997年) - 境屋藤左衛門• 第16話「葵の御紋の名推理 -松本-」(2001年7月16日) - 大野監物• 第12話「居候は暴れん坊」 - 水原忠慶• 第17話「5分間だけの新婚旅行! ギャンブル好き。 「」2013年4月16日• からまで、NETテレビ(現・)系列枠にて、全22回の連続ドラマとして放送された。 (熱海署警官A)• 各役者さんの全ての作品を網羅しているわけではありませんのでご了承ください。

>