D カード ゴールド 入会 特典。 dカード/dカード GOLDの入会特典がすごい!最大13,000ポイント還元│スマホのススメ

【2020年12月時点】dカードゴールド入会で37,500円相当GET!ポイントサイト経由入会がめちゃくちゃお得!

。 エントリーやカードの利用金額など、いくつか条件がありますので、事前にしっかり理解して最大限お得に使いこなしていきましょう。 もし「やっぱりネット口座を設定したい!」という方は「戻る」を、「これでOK!」という方は「申込み」をクリックしましょう。 他、注意点としては下記のものがあるのであわせて確認を。 神戸空港 ラウンジ 神戸 中国• こえたらリボとはあらかじめ決めた金額より、カード支払額が超えたら超えた分をリボ払いにするというシステムです。

>

dカード GOLDの入会キャンペーン・ポイントはいつもらえるの?

dカード GOLDを登録したApple Pay 上記のの支払いでもキャンペーンの対象となります。 dカード提示:1%ポイント獲得• iDキャッシュバックは使い道を自分自由に決められるので、無駄のないプレゼントともいえるでしょう。 さらに ドコモ光の利用料金も10%還元の対象となっています。 これまでdカードなんてものは一切作る気はなかったのですが、 年会費を払ってでもdカード GOLDを契約した方がおトクだったことに最近気づきました。 長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア• 自分の銀行がネット口座に対応してれば設定しておきましょう。 dカード 通常 にもあんしん保証はありますが、最高100万円まで国内はリボ、3回払い以上に限定されるなどの制約があるため、ゴールドの方が適用範囲も補償額も大きくなっています。

>

【2020年12月最新】dカード GOLDのキャンペーンがスゴイ!特典内容や注意点も解説

海外旅行中のケガや病気による治療費用のほか、カメラなどの携行品が損傷した、ホテルのカーペットなどを汚してしまった場合の損害賠償まで幅広くサポートします。 d払いの使い方や登録方法は『』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。 これらの条件を満たした方ではないとdカード GOLDを作ることは出来ません。 ちょびリッチの23,500円相当の47,000ポイント 36,500円相当 dカードの通常カードの入会キャンペーンについてはこちら 過去のキャンペーン履歴 還元サイトのキャンペーン実施内容と時期 実施日 公式特典 ポイントサイト特典(最大) キャンペーン合計 2020年12月1日 13,000円 23,500円相当のポイント 合計36,500円 2020年11月2日 2020年10月1日 2020年9月1日 18,000円 23,500円相当のポイント 合計41,500円 2020年8月4日 18,000円 23,500円相当のポイント 合計41,500円 2020年7月2日 18,000円 23,500円相当のポイント 合計41,500円 2020年6月2日 13,000円 23,500円相当のポイント 合計36,500円 2020年5月1日 13,000円 23,500円相当のポイント 合計36,500円 2020年4月3日 13,000円 23,500円相当のポイント 合計36,500円 2020年3月30日 15,000円 10,000円相当のポイント 合計25,000円 2020年3月7日 15,000円 22,000円相当のポイント 合計37,000円 2020年2月3日 15,000円 22,000円相当のポイント 合計37,000円 2020年1月1日 15,000円 18,000円相当のポイント 合計33,000円 2019年12月3日 15,000円 21,100円相当のポイント 合計36,100円 2019年11月1日 15,000円 15,000円相当のポイント 合計30,000円 2019年10月12日 15,000円 10,000円相当のポイント 合計25,000円 2019年10月3日 15,000円 21,500円相当のポイント 合計36,500円 2019年9月 15,000円 23,000円相当のポイント 合計38,000円 2019年8月頃 15,000円 20,000円相当のポイント 合計35,000円 2019年7月頃 15,000円 17,500円相当のポイント 合計32,500円 2019年6月頃 15,000円 25,000円相当のポイント 合計40,000円 2019年5月頃 11,000円 20,000円相当のポイント 合計31,000円 2019年4月頃 11,000円 18,000円相当のポイント 合計34,000円 2019年3月頃 14,000円 20,000円相当のポイント 合計34,000円 2019年2月頃 13,000円 18,000円相当のポイント 合計31,000円 2018年4月頃 14,000円 20,600円相当のポイント 合計34,600円 入会特典狙いなら、ほかのカードもおすすめです カード 名称・ランク 入会キャンペーン(最高額) 「お得」も「贅沢」も、どちらも充実したゴールドカード。 キャッシングリボを利用すると手数料が発生するので基本的には利用はNG• WEB申込ならキャッシュバックもらえる dカード GOLDは入会キャンペーンを実施しております。 本特典の概要• dカード審査は三井住友カードが担当? dカード GOLDの入会審査は、NTTドコモが行っているのではなく三井住友カードが担当している…という話がありますが、これは概ねYESと捉えてOK。 キャンペーン特典で獲得できるポイントは期間・用途限定のdポイント 有効期限は2020年11月30日 やはりこちらも、キャンペーンページからのエントリーが必須となっています。

>

dカード GOLD(ゴールド)は「最悪」「騙された」の口コミ多数?10%ポイント還元特典の落とし穴

空港ラウンジ利用料:1回1,000~2,000円前後• 本特典の概要• iDが使えないお店:dカード GOLDが到着後に利用可能 あわせて活用ください。 GOLDなら携帯料金分はなんと10%還元! 自分の携帯料金のみではなく、dカード GOLDで家族カードを発行してその家族が保有しているドコモ携帯の電話番号を登録すれば、 家族分の携帯料金に対しても10%分のポイント獲得が可能。 スマホ決済(事前にdカードを登録しておく)• これら2枚のうち、どちらのクレジットカードを作るほうがお得のかというと、これはケースバイケース。 端末の分割代金分は、10%還元の対象外となります。 入会審査合否のメールを受信 ここまで最短5分• dカード GOLDのメリット・デメリット 私が実感するdカード GOLDのメリット・デメリットを整理しておきます。 まとめ 「dカードゴールド(dカード GOLD)」ドコモユーザーなら是非検討してみるべきカードかと思います。

>

dカード GOLD入会&利用特典・2020年4月1日より完全リニューアルの詳細内容解説

ドコモの料金はdカードのクレジット払いのポイント対象外• ドコモ携帯利用者:dカード GOLDはお得• 各種手数料、電報料、 コンテンツ使用料/iモード情報料、コレクトコール通話料、ケータイのご購入代金分割支払金/分割払金、ドコモ口座による利用代金(送金依頼額および利用料)、消費税、「ケータイ補償サービス」「ケータイ補償 お届けサービス」ご利用時のお客さまご負担金、「ドコモ光」事務手数料・工事料および光訪問サポート利用料など1回ごとにお申込みが必要となるサービスなどはdポイント進呈の対象外となります。 その他多数 街中のほぼ全てのコンビニで利用できるのが大きなメリットですね。 年会費相当分にはなります。 2020年3月までの入会特典と比べると、合計額は2,000円分少なくなりました。 また、ノジマ同様、2018年3月31日まではマクドナルドも3%オフだったのですが、こちらは終了しています。 この補償金額が、なんと最大10万円! スマートフォン・携帯電話は、今や社会生活に欠かせない大事なアイテム。

>

dカード GOLDの入会&利用特典が、期間限定で最大還元5,000ポイント増量の詳細解説

進呈タイミングはそれぞれ異なるものの、 普段からdポイントの利用が身についていれば、進呈のタイミングはあまり気にする必要はないです!. ポイント進呈予定:入会月の6ヶ月後• たとえばdカード GOLDで10%ポイント還元が受けられる支払いが1万円だったとする。 つまり携帯料金も自宅の光回線料金も節約したい…という方にとって、dカード GOLDは保有メリットしかないクレジットカードなのですね。 羽田空港 エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX• dポイントを貯める方は、おそらく利用することになるサイトです。 まず、大前提としてキャンペーンエントリーが必要です。 ドコモ公式サイトからdポイント最大6,000円相当 合計最大 9,000円相当のポイントを、dカードを発行するだけで保有できるようになります。 2万円の利用は本会員、家族会員の決済額合計で大丈夫です。 大きく変わった点としては、今まで特典としてもらえていた「 iDキャッシュバック」がなくなり、 dポイント(期間・用途限定)がプレゼントされる形に変更された点です。

>

【2020年12月最新】dカード GOLDのキャンペーンがスゴイ!特典内容や注意点も解説

ETCカードは、dカード GOLDなら年会費は永年無料、dカード一般カードの場合は初年度無料、2年目以降は年に1回以上ETCカードの利用があれば無料ですが、利用がない場合は500円 税抜 がかかります。 dカード GOLD・入会&利用特典、2020年4月1日からの詳細内容 非常にお得なドコモの dカード GOLD、既に利用されている方もかなりの数いらっしゃいますが、お得だからこそ、これから申し込みを検討されている方もまだまだ少なくありません。 ドコモユーザー以外の方でも、メインカードとしてdカードゴールドを検討してみる価値がありそうです。 しかも、「 iD」がついているのでコンビニやファストフード店での利便性はなかなかのものです。 2020年12月1日時点• dポイントを使えるお店のブランド・サイト数は686(2020年1月30日) amzon、メルカリでも使えますので便利ですね またその他にも• これをカードショッピングではなく、キャッシング 現金 でできるのが「キャッシングリボ」です。 入手後に不満を抱えたくない方は、こちらもしっかりお読みください。

>

2020年12月最新dカードゴールドの36,500円もらえる入会キャンペーン比較と特典の解説

間違い: ドコモ携帯やドコモ光利用者はdカード GOLDを作り、それらの料金を支払うのがお得• たとえば、メルカリで10,000円 税込 の利用があった場合、キャンペーンポイントとして150ポイントを上乗せで獲得できるというわけですね。 キャンペーンコード:KA19006 常時開催の、新規入会者向け特典です。 函館空港 ビジネスラウンジ A Spring• ドコモユーザーでスマホやドコモ光の料金を払っている人は、メリット大すぎのdカード GOLD。 。 ケータイ補償以外にもポイント還元の対象拡大などメリットしかないです。 貯まるのは900ポイントです。

>